お久しぶりです、変わらずPPCアフィリエイトで生きてます(ps.ブログ5周年)
 2018年まではYahooとGoogle両方を使用していましたが2019年6月よりYahooプロモーション広告のアフィリエイト広告に対しての審査ハードルが高くなったことから現在リスティング広告はGoogle広告をメインに取り組んでいます。

にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ 

このブログの読者の皆さまお久しぶりです。

私は今年からブログやメルマガ、LINEなどの情報発信を控えるようにして、今まで以上に自身のアフィリエイトへの取り組みに専念するようになりました。

私が情報を共有しているのは自身が運営しているNBSアカデミーという月額サービスだけとなり、このブログも1月に更新したのを最後に気付けば10か月...

今回久々にブログを書こうと思ったのは、
本日(10月13日)がこのブログを立ち上げて5周年の記念日だからです。

とは言え今年は全くブログを書いていないので5周年というのもおこがましいですけどね(^^;)

何はともあれ久々に私の状況だったり、最近PPCアフィリエイトの世界がどうなっているのかという事を書いてみようと思います。

今年はコロナウイルスにより世の中がガラッと変わりました
.

PPCアフィリエイトで生きている私がその間どうしていたのか影響はあったのか? そして今はどうなのか? について語っていきます。

2020年 これまでのPPCへの取り組み

まずこのブログの前記事を読んだ方、昔からの読者さんはご存知かと思いますが、昨年末は自分自身のステージが数段上がったように思えるほどに大きく飛躍することが出来ました。

PPCアフィリエイトでの収益が爆発的に大きくなる経験が出来たことにより、もはや情報発信に時間を割くのが無駄な時間だと判断してプレーヤーとしてのスキルを磨くことに完全専念することになりました。

そうして2020年ですが、まず1~3月はそのままの勢いでかなり調子が良かったです。

ピーク時は1案件で月間300万円近い報酬(全承認)を上げましたし、広告費を拡大しながらそれに比例するように全体の数字を拡大できました。

ただ、3月からは状況が変わりましたね。

コロナウイルスによる影響

これにより一気に広告の反応が悪くなります。

コロナへの恐怖と今後の不安にまみれ、緊急事態宣言がされた4月中は流石に私も何もやる気が起きなかったので、日中は家の近くの公園や川で本を読んだり、夜は映画を見たりしていました。

どう考えても分が悪すぎる状況の中で下手に新しい広告を作ったところで赤字が膨れる可能性の方が高いので、読書など今後の糧となるインプットに時間を費やしながら色々考えていましたね。

決してネガティブになっていたのではなく、ゆっくりと今後を見定める時間にしていた感じです。

そうして5月以降はまたPPCアフィリエイト漬けの毎日。

コロナの影響があるとは言っても全てがダメになる訳ではなく巣ごもり消費による需要が高まる市場もありました。

4~6月のPPC運用スタンス
  • 無駄な広告は止める。
  • 今この状況でパフォーマンスの出ている広告をテコ入れ
  • コロナ禍でも需要が見込める新たな案件に取り組む

という事を繰り返して何とか成果を保とうとします。

こんな状況下でも5月後半から息を吹き返して利益率300%の驚異的なパフォーマンスを発揮するクリエイティブを作成出来ました

しかし、ここで苦戦を強いられた要因の一つが広告主(商品の販売会社)の問題でした。

間接的にコロナの影響を受ける

私たちPPCアフィリエイターは身動きの軽さが最大の強みでもあるので、状況が一変すればそれに合わせて取り組み方法を変えることが出来ます。

コロナで反応が悪いなら広告を止めればいい。コロナ禍でもアプローチ出来る案件を扱えばいい。

という事からコロナ禍の中でも修正を重ねたことで、日によってはROAS300%で回ることもあるような広告、しかも広告費を増やせばもっと獲得件数を伸ばせる見込みがある、という思い切りアクセルを踏む準備が整った状態”を作れました。

しかしそこでまさかの連絡が...

なんと商品の販売元よりアフィリエイトにかける予算の上限が出来てしまい、「今月の予算から獲得上限が○○〇件なので広告配信抑えてください」との連絡がASPの担当さんから(汗

もっと売れるのに広告を止めなければならないという状況に陥ったのです。

私の状況としては

「まだまだ獲得出来ますよ。露出増やせば限界が分からないくらい件数を爆増出来そうなんですけど。。。」

というくらいに自信満々なのに、上限に達したら自ら広告を止めなきゃいけないのは目の前でチャンスを逃しているのと同じなのでかなり辛い。

私が考えた企業側の考察

その案件に関しては、縛りなしの定期契約初回割引という販売手法の製品だったため消費者がその後も継続してくれて初めて利益になるビジネスモデルでした。

それに加えて私は特別単価をもらっていたので、企業側からするとコロナの影響で売り上げが下がる厳しい状況の中、私が売れば売る程に私へ支払う報酬の方が先になってしまうという事

この状況下でリターンの薄い商品に対して広告費を投じて回すというのは効率が悪すぎる⇒予算カットの対象、という方向になったのだと思います。

そんなこんなで私の収益も4・5・6・7月は伸ばすことが出来ませんでした。

更に最悪な事に、まさかの7月をもって案件自体が終了に💥

コロナ禍でもPPCアフィリは実力さえあれば強い手法だと再認識しつつもこうして間接的にコロナの影響を受けてしまったわけです。

やり直しの8月

その後、私の稼ぎ頭だった案件が停止になることが続き、8月はやむなく広告を大きく縮小。

案件の差し替えや新たな案件への取り組み期間となり売り上げが激減

売れなくなって広告を止めたのではなく、
”紹介する案件が終了したから止める”という初めての体験でした。

しかし私は100%関連キーワードで集客しているという事に加えて、大きく収益を上げるまでになっているものに関しては決まったキーワードで配信するのではなく、キーワードを広げて「ジャンル」として取り組んでいるのでサイトもかなり作り込んでいます。

という事は、別の商品でも悩みを解決するために必要な強い要素USP(独自の強み)」を見出すことさえ出来ればそれを推し出すことで売ることが出来ます。

それに加えて「報酬条件」が見合えば商品を差し替えても同等に広告運用を行う事が出来ます。

 PPC広告を使うわけですからどんなに売りやすい案件だとしても広告費に耐えうる条件「報酬額」「承認率」が必要💡

という事で私は案件が終了するとなってからすぐに同ジャンルの類似製品のピックアップや、売れ行き、購入層、強み、などを調べました。

それに加えて各ASPの担当さんに連絡。

今までの実績や見込み獲得数など諸々共有して扱いのある適した案件を提案していただきました。更に条件の交渉をしていき最終的にどの案件を扱うか詰めていきます。

8月中旬には今後押し出す案件が決定。

そこからはひたすらサイトや広告文などの修正します

 類似商品とは言え特徴には違いがありますから、これから紹介する商品のUSPが読み手に響くように修正。

 

そして8月下旬に再度広告運用を開始

基本的にいきなりバカ売れすることはないので最初はテスト運用。

日々反応を確認しながら修正を重ねていきます。

復活の9月🔥

8月下旬より再開させた広告の調整を続けた結果、徐々に反応が良くなり、前の案件を紹介していた時と同等のパフォーマンスになりました。

クリエイティブが消費者に完全にハマった感覚を得たのでここでアクセルを踏みます。(広告予算を上げる)

すると数字が爆増🔥

 

9月15日に撮ったメインASP画面
 7月まで別ASPで扱っていた案件の代わりをA8.net内の案件で運用を始めたためいきなり成果が発生。afBでも新たに取り組んでいる案件の成果が毎日発生。それぞれ担当の方とやり取りしながら取り組んでいます。

こうして売り上げを復活
勢い付けることが出来ました!
その後、9月30日時点

9月中の発生は全て合わせて約500万、確定については350万ほどでの着地となりました。

ただし、広告費を約250万使っているので実際に入ってくる収益がガツンと増えるのにはタイムラグがあります。

例えばA8.netの場合、

「成果発生→承認(大体1ヶ月)→振り込み(承認した月の翌々月)」

となるので成果発生から実際に入金までに3ヶ月ほどかかる場合があります。

その反面、広告費の支払いは翌月もしくは長くて翌々月の請求になるので、同月の結果に対して支払いと入金に1ヶ月間のズレが生じるという事。

なので、もしも資金繰りが苦しかったり、キャッシュフローがパンクする恐れがあると思う方はASPの支払いサイクルとクレジットカードの請求サイクルを確認して使用するものを選ぶと良いでしょう。

例えばafBは承認の翌月振り込みなのでA8より1ヶ月早く振り込まれます。

 クローズドASPや大きな結果を上げて担当が付いているASPだと、広告運用ということを加味して報酬支払いを早める対応を取ってくれる場合もあります。ただしこれはイレギュラーなケースです。

現在(10月)

私個人のPPCアフィリエイト活動については

3~7月までは持ちこたえていたものの、8月でズドンと収益が落ち込みましたが9月で一気にV字回復できました。

10月に入ってからも勢いは落ちることなく、むしろ規模を拡大していけるように攻めています。

調子が良い時こそ思い切りが必要ですから2020年残り3ヶ月、ラストスパートをかけて去年末の記録を更新する準備万端ですよ!

本日のアフィリエイト成果

今開いたASP画面(10月13日19時半時点)

メインで使っているASPは今日も絶好調です👍

現状のPPCアフィリエイトの世界

PPCアフィリエイトの難易度はどんどん高くなっています。

そして昔稼げたような単純な方法とか、規約を掻い潜るブラックな手法は通用しません。

PPCは実力さえ付けば変わらず稼げますが、初心者に優しいビジネスとは言えませんね。

とは言えこれはPPCだけでなく、アフィリエイト全般に言えます。

サイトを作成して集客して何かを紹介して申し込んでもらう。

これが一般的に知られるクリーンなアフィリエイトですが、ルールが厳格化されてネットの仕組みも発展していくにつれて、抜け穴が見つけられなくなりました。

真っ向勝負出来る人しか大きく稼ぐことが出来ないのが現状です。

なので、これからPPCアフィリエイトに取り組む人は「勉強熱心」「研究熱心」「努力家」でない限り結果を出すのは難しいでしょう。

私は色々手を出したうえで「自分はPPCだけに集中して実力を伸ばすべきだ」と意思が固まって以来、PPCアフィリエイトしかやっていませんが、正解だったと思います。

中途半端に色々やって中途半端な結果を沢山出しても、一つ一つの実力が初心者に毛が生えた程度にしかなっていなければ後に何も残らない可能性があるので、色々やってみて自分の肌に合うと思えるビジネスなり手法を見つけたらそれに一点集中することをオススメします。

PPCの話に戻しますが、

簡単ではない、努力必須だという事を踏まえて興味があればチャレンジしてみるといいです。

実際にチャレンジしてみて「これはイケそうだ」「本気でやる価値がありそう」だと思えれば粘り強く取り組みましょう。

PPCならではの良さは昔と変わらずに沢山あります。

PPCアフィリエイトの強み
  • 結果、反応を得るまでの速さ
  • 思い立ったらすぐにアプローチできる即効性
  • 自由度の高さ(作成サイトや案件を状況に応じて変えられる)
  • 露出をコントロールできる
  • 上手くハマると突然一気にハネる
  • 応用が利く(他の案件や他の配信媒体など)
  • PPCで結果を出せると特単をもらいやすくなる
  • 続けていればしっかりと実力になる

    このようにPPCは他の手法にはないメリットが沢山あります。

    特に私が感じている一番の強みは「身動きが軽い事」ですね。

    PPCの場合、案件を選んでサイトを作って広告を出せば反応が取れますし、手ごたえがなければやめて他の案件に取り組んでもOK。

    同じサイト内で案件を差し替えてもOK。
    何か予期せぬトラブルがあれば広告を止めて一時的に規模を縮小できる(コロナ問題で強く感じました。)

    やっぱりPPCが出来るって強いですよ。
    努力が無駄になることはない手法だと思います。

    とは言え、もしもPPCアフィリエイトをやってみて、「難しい」「面倒くさい」「広告費を使うのが怖い」「稼げる気がしない」など、明るい未来がイメージ出来なければ、自分には合わない手法だったと捉えて諦めたほうが良いかもしれません。

    努力が実を結ぶかは自分次第なのに、初めから不信感を持っていたり嫌々やっていても結果はついてきませんので。

    年末に向けての気合

    そして私ですが、引き続きPPCアフィリエイトに集中して伸ばしていきます。

    まだまだ伸びしろがあるし、天井が高すぎて一向に見えてこない業界ですから他の事に時間を割いている暇なんてありません!

    去年の年末に過去最高の結果を上げて限界突破出来ましたが、今年はコロナの影響で調子が狂ってしまっていました。

    しかし先月より軌道に乗せ直すことが出来、十分すぎるほどの手ごたえも感じています。

    各ASPの担当の方にも相談したり様々な提案をいただき、Google広告の方も今は2名体制で担当についていだき2週に1回くらいのペースでミーティングをしています。

    状況としては万全、ここからはパフォーマンスを維持しながらどこまでリーチを広げられるかです。

    経過を見ながら予算を拡大し続け、躊躇なく広告費もつぎ込んでいくことで過去最高の結果で今年を締めくくれるように頑張ります!

    という事で引き続き情報発信には力を入れないので、次に成果報告的な事をするのは年末、もしくは年明けになるでしょう。

    その時に読者さんの度肝を抜くような報告をしたいと思ってます!✊

    PPCアフィリエイト、広告運用の世界は奥が深すぎます!
    一点集中、ブレることなく引き続き頑張っていきますよ✊

    最後に、
    コミュニティについて

    ちなみに私の運営しているPPCアフィリエイトの学習サービスであるNBSアカデミーですが、こちらは毎月LIVE配信も行い活動を続けています。

    私の唯一の有料サービスであり、今年はNBS内でしか他社へPPCアフィリエイトに関する最新の情報共有はしていませんので、興味のある方はご参加いただけますと幸いです。

    月額制なので試しにひと月覗いてみるのも構いません。

    ただし、あくまで学習できる要素を提供しているサービスなので「稼げるようにしてもらう」「稼ぐ方法が知りたい」という意図の方は参加はご遠慮くださいませ。

    「なんとしてでもPPCで結果をだしてやる!」と言う意気込みの方は活用できる環境です。

    また、PPCをメイン事業として収益を上げ続けている人間が毎月LIVE配信で話をしているグループなど恐らく他にないと思いますので、PPCについての最新情報を得たい方は参加する価値が十分あるでしょう。

    LIVE配信の様子

    今月のNBS LIVE配信は

    ちなみにですが今月(2020年10月24日22:00~)のNBSライブ配信では私が昨年まで実際に成果を得ていたLPを使った過去の取り組みを解説します。

     1年も前にやっていたことを今説明するのでかなりのタイムラグがありますがそこはご了承ください。

    実際にその案件をやろうと思った経緯から、戦略、サイト、キーワード、広告まで、取り組みについて一連の流れを説明していきますので、一つの具体例として参考になるかと思います。

    PPCは難易度こそ高くなったものの、ゴミ広告が散乱して単価が上がりまくるという事が起こりにくくなった感があるので現役プレーヤーにとってはやりやすいです。
    .
    身に付いたPPCスキルは一生モノの実力になりますので、今取り組んでいる方は諦めずに頑張りましょう!
    .
    それではまた^^

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  
    ↑上位を抜かせぇぇぇぇぇ!応援よろしくです!

    無料で受け取れる情報のご案内

    PPCYDNアフィリエイトについてのノウハウ配信中!~
    あなたに合ったメルマガを読んでステップアップしましょう♪

    読者数1500名突破!

    LINE@だけで1日毎のPPCアフィリ成果報告をしています!
    (友達追加していただくと3つのプレゼントをお渡ししております)
    友だち追加数検索する場合はLINEアプリを開き「その他」⇒「友達検索」から
    【@ezx5425a】で検索してください。

    ジンが行う有料サービスのご案内

    ジン

    以下、NBSアカデミーは私が行っているオンラインサロン形式の会員制学習サービスです。これ以上の環境は他にない、この中にいれば他に何も必要ないと自信を持っているサービスですので、詳しくPPCアフィリエイトを学びながら取り組みたいという場合にはどうぞご利用ください。

    知君
    PPCアフィリエイト初心者から実践者の方まで集まってます!詳しくは上の画像をクリックしてね!
     一見さんに対して個別のコンサル等は一切行っておりません。NBSアカデミーが私(ジン)が直接提供する唯一の有料サービスであり、最上級の情報提供を行っている環境になります。NBSを第一優先にし、私が提供する全てのサービスを集約しております。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で
     PPCアフィリエイトについて何も分からないという方は「PPCアフィリエイトとは」をご覧ください。
     2020年以降は今まで以上に自身のアフィリエイト事業とNBSアカデミーの運営のみに注力するようになりましたので、ブログやLINEの頻繁な更新や細かな成果報告は控えています。ご了承ください。
    よくある問い合わせについて
     「売れるサイトの作り方を教えてほしい」などの唐突な質問や、「参考に何かサイトを見せてほしい」「Google広告の使い方を教えてほしい」「広告審査に通す方法を教えてほしいという問い合わせが非常に多いですが、サイト作成のポイント、Google広告の有効な運用方法、審査に対しての考え方、その他対策や最新情報について細かな話は私の有料コミュニティであるNBSアカデミーの中で説明・お答えしていますので、具体的な事を聞きたい、知りたい、学びたい場合はNBSアカデミーをご利用ください。
    ジン運営の現役PPCアフィリエイターコミュニティ

    累計参加者650名突破!
    一緒に本気で学びたい方の新規入会受付中!

    無理のない負担で学べる唯一無二のネットビジネス学習環境
    お知らせ
    • 次回のLIVE配信は日程が決まり次第こちらに記載します。
    • 直近のNBS内LIVE配信は2020年10月24日(土)に行いました。
      (10月はLPの公開添削、ジンが過去成果を上げていた取り組みについて画面を共有しながら解説しました。)

    • メンバーは過去に配信したLIVE講義(2018年5月~)を”全て”視聴することが可能です。
    • NBSアカデミーでは2018年からGoogle広告をメインに扱っています。
    ※懇親会はコロナウィルス等のリスクや危険性を考えて控えております。ご了承くださいませ。
     NBSアカデミーはご入会いただいた日を起点として1ヶ月ごとの月謝制となります。(月初・月末等の参加タイミングによる差は発生しない仕組みとなっておりますので、お好きなタイミングでご入会いただけます。)
    おすすめの記事