2016-09-12_001452

Catch the Writing(キャッチ ザ ライティング)を
見てみた結果→感想・レビュー

 

ネットビジネスの業界で圧倒的な知名度を誇る企業の一つに
Catch the Web(キャッチザウェブ)という会社があります。

今までもパンドラやコンパスなどのツールや
マジョリエイト、レバリエイトという大ヒット教材を販売している横山さんの会社ですね。

そんなCatch the Webが満を持して先週、
【Catch the Writing】(キャッチ ザ ライティング)
というコピーライティングの教材を販売し話題になっています。

Catch the Writingの詳細はこちら 〉〉

 

私も速攻教材を手に入れてはいたのですが
ボリュームが大きすぎてま中々見れませんでした...(-_-;)。

Catch the Writingはセミナー動画の教材です
悪い言い方をすれば録画したセミナーの映像を公開して販売しているだけ。

一応PDFや特典の追加映像も有りますが、
メインは4時間ほどのセミナー映像です。

まず、「そんなに見れる時間ないわ!」と思ったのが正直なところで、
PDFなら少しずつ読んだりできるのですが動画となると最初は通して見ないと
訳が分からなくなるので中々まとまった時間が取れずにレビューが遅くなりました。

正直、私はPDFで読める教材の方が好みなんですよね。

いつでもどこでもタブレットとかで読めますし、
ささっと読み返して復習も出来ますので。

後は単純に手が込んでいる、
教材を購入したという感じがするからかもしれませんけど(笑)

でも、
動画講義もいいことはあって、
先ほど言ったことと被りますが、見る時間さえ取れれば一気に見て学べます。
音声と映像は読むよりも1発で頭に入る情報量は多いということですね。

 

とまぁそれはおいといて、

内容はどうなのか?
Catch the Writingの感想なのです。

合間を縫って飛ばし飛ばしではありますが私が一通り見た感想です。

ネットビジネスを本気でやる、
あらゆる手法を駆使して専業アフィリエイターになり、
その後更に高みを目指して情報発信者になり、法人化~規模を大きくする

という様な
ネットでお金を沢山稼ぎたいと思っている人は
間違いなく見ておいた方がいい教材です。

 

でも注意があります。

私のブログに訪れていただく方は主にPPC等の広告を使った
アフィリエイトに興味を持っていたり、既にPPCを実践している方が
圧倒的に多いのであえて言いますが、

Catch the Writingで勉強しても具体的にPPCに応用出来ることはほぼない
これでPPCの成果が上がることはまずないです。

 

なぜかといったら

ライティングと言うよりも内容が総合WEBマーケティングだからです。

もちろんコピーライティングについても横山さんが話していますが
アフィリエイトで売れる文章の書き方を事細かく学べるわけではない、
セールスライティングの教材ではないと思いました。

 

・PPCだけしかやらない人はこれを学んでも実践する機会がないってことです。

・サイトアフィリなど、しっかりとしたサイトで消費者へ訴求する
アフィリエイト手法のを実践している人は見る価値ありです。

・最もCatch the Writingが必要だと思うのは情報発信・情報販売をする人。

教材を販売する人はほとんどいないと思いますが、
メルマガで何かをアフィリエイトしたり、
地道にとメルマガからコンサルへ案内している人など

物販ではなく稼ぐためのサービス、形のない高額なものを売るための
コピーライティングをはじめとしたマーケティングを学べます。

インフォプレナーを目指しているような
志の高い人は見ておいた方がいい内容でしょうね!

 

ちなみに、
かつて私がPPCサイトの文章を書くのに悩んでいた時に勉強した
【新・魔法のコピーライティング】が販売停止になった今、
アフィリエイト向けのコピーライティングを学べるオススメの教材は

The Million Writing(ミリオンライティング)】くらいしかありません。

The Million Writingは正にコピーの教科書と言っていい教材です。

ただ、「大ボリュームの読み物」なので
読むのにかなり集中力と体力を使うのは覚悟した方がいいです。

私も最初は購入しても一気には読めませんでしたので。

でも普通のASPの案件をサイトを作ってやるアフィリエイトしている人にとっては
私が知っている中でThe Million Writingが最もコストパフォーマンスに優れた良い教材だと思います。

 

最後に・・・
Catch the Writing(キャッチザライティング)のまとめです

PPCだけしかやらないという人には必要なほどの教材ではないかもしれませんが、
一生PPCだけでいこうと思っている人はいないと思いますので勉強しておく価値は十二分にあります。

ネットビジネス、アフィリエイトって稼げるのはいいのですが
今のやり方で死ぬまで稼げるかと言ったら、
まず「100%稼げない」と私は思っているんですよね。

そういうことからも、
一つの手法で稼げるようになったら次、次という風に
様々なやり方を覚えてキャッシュポイントを日々増やす事が
間違いなく生き残るためには重要です。

とはいえ、私がいつも言うことですが
同時にいろんなことをやりすぎるのはダメです。
全部中途半端になりノウハウコレクターになるだけですから。

ただ、コピーライティングはネットビジネスをする上で
どんな手法、何をやるにしても必ず関わってくるスキルですので
日々勉強すべきではあります!

という事でコピーライティングは大切なので勉強してほしいのですが
Catch the Writingは今のあなたの状況で必要かどうかを判断してください。

情報商材とかはやらずに普通のアフィリエイトサイトを作るだけなら
The Million Writingの方がいいです。

ということで必要でどちらも勉強になる良い教材なのですが
実践している事によりどちらが今有効な教材なのかがわかると思います。

しっかり判断して、勉強したいと思うのであれば手にするといいですよ!

 


ちなみにどちらに教材も共通の特典を用意しました。

私のリンクから購入していただいた場合には下記特典書籍をお渡し致します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~広告の神様に学ぶコピーライティング~
特別書籍、全163ページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは現在販売もされていない貴重な書籍です。
町の書店で売っているような書籍よりも余裕で勉強になりますので
移動中や時間があるときに読んで、合わせて勉強してください。

私(ジン)からのスペシャル限定特典の受け取りは
ご購入の際に下記画面が表示されているのを確認してください。
2016-09-12_033524

この画面が表示されていない状態で購入すると私からの特典を受け取ることができませんのでご注意ください。

 

■Catch the Writing
特別先行価格の最安値で購入できるのは
9月7日(水)19時から9月13日(火)23時59分までの1週間だけです。

それが過ぎると9800円、更に過ぎると14800円と値上がりします。

後々必要性を感じるだろうと思うのであれば
今の内に手に入れておいていいと思います。

Catch the Writingの詳細はこちら 〉〉

 

■The Million Writing
物販アフィリエイトサイトのコピーを学ぶならこっち。
最もコストパフォーマンスに優れた
コピーライティングについてのノウハウを学べる教材です。

The Million Writingの詳細はこちら 〉〉

 

  

↑PPCだけでなく次はアフィリエイト総合で上位を目指してます!↑

PPCYDNアフィリエイトについてのノウハウ配信中!~
あなたに合ったメルマガを読んでステップアップしましょう♪

btn

LINE@では毎日PPCアフィリの成果報告をしています!個別に質問もOK♪
友だち追加数
検索する場合はLINEアプリを開き「その他」⇒「友達検索」から
【@ezx5425a】で検索してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 PPCアフィリエイトについて何も分からないという方は「PPCアフィリエイトとは」をご覧ください。
おすすめの記事