marketing-yahoo-logo

【PPCニュース】Googleの後を追いかけて、
Yahooの拡大テキスト広告がスタートしました!

 

↓ まずyahooからの案内をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 対象サービス:
スポンサードサーチ

2. 実施日:
2016年11月16日(水)

3. 概要:
スポンサードサーチにおいて、広告掲載フォーマット「拡大テキスト
広告」を新しく追加しました。拡大テキスト広告を利用することで、
既存のスポンサードサーチの広告よりも長いタイトルや説明文が設定
でき、広告領域が広くなるため、インターネットユーザーに対して
よりアピールすることが可能です。

4. 対象:
スポンサードサーチアカウントでキャンペーンタイプ「標準キャン
ペーン」内に作成した広告

5. 拡大テキスト広告利用時に入力可能な文字数:
・タイトル1:30文字
・タイトル2:30文字
・説明文:80文字
※タイトル・説明文は、全角および半角カナを2文字、半角英数記号を
1文字としてカウント。
・最終リンク先URL:1024バイト(半角:1バイト、全角:3バイト)
※アドバンスドURL形式における最終リンク先URLの上限文字数と同一。
・表示URL:最終リンク先URLに入力したURLの「~.jp」「~.com」な
どの部分から自動で生成されます。自動生成された表示URLに対して、
ディレクトリを2つまで設定することも可能です。

6. キャンペーンエディターでの入稿について:
広告掲載フォーマット「拡大テキスト広告」は、キャンペーンエディ
ターでも入稿できます。

7. 詳細、入稿方法など:
拡大テキスト広告の入稿規定などの詳細、
および入稿方法については、こちらをご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

ということで!

新しい入稿形式「拡大テキスト広告」での出稿が出来る様になったわけです!

 

一言で何なのかというと
タイトルを2つ表示できるようになりました!

 

今までスポンサードサーチの広告は下記だったのに対して・・・
2016-11-17_151650

 

拡大テキスト広告形式だと・・・
2016-11-17_151701

 

こんな風に15文字さらに多くタイトルに入れられるのです!

ちなみに説明文も80文字になり、
今までよりも多くの文章を入れられるようになりました!

 

Googleアドワーズ広告では今年初めから
既にこの形式になっていましたので
後からyahooも同じ形式に寄せたといった感じです。

 

下記はGoogleアドワーズの広告↓
2016-11-02_192511

 

 

↓具体的にyahooプロモーション広告の出稿画面をご覧ください。↓

kakudaitext

このように対応しています!

単純かつ簡単ですよね♪

 

タイトルが15文字・15文字になるだけで
今後は広告文の書き方が変わってくるでしょう!

今まで15文字縛りでタイトルを考える脳みそになっていたので
倍になると逆に困ります(笑)

 

とはいえ情報を多く詰められるのはメリットでしかありません!

よって、
早く拡大テキスト広告を使わなきゃもったいないですよ!

単純に文字数が多い方が沢山の情報を詰め込めますし

まだまだ拡大テキスト広告を使っていない広告が多い今、

これを使うだけで周りに差をつけられますので、

今なら目立ちます!

成果が上がるものに関しては単純にクリック数が増えれば
成果も増えるはずですから目立たせてなんぼです!

そして、
ライバルが多いキーワードならば余計に
どれだけ目を引く広告なのかが重要となります!!

現状の広告を打ち直すのは手間ですが
少しの手間が周りに差をつけますので今のうちに使ってゆきましょうね♪

それではまた~!

 

  

↑PPCカテゴリーでの1位絶対死守!応援よろしくお願い致します!↑

PPCYDNアフィリエイトについてのノウハウ配信中!~
あなたに合ったメルマガを読んでステップアップしましょう♪

btn

LINE@だけで1日毎のPPCアフィリ成果報告をしています!
友だち追加数
検索する場合はLINEアプリを開き「その他」⇒「友達検索」から
【@ezx5425a】で検索してください。

※友達追加後スタンプ1個でも送っていただけると助かります!
個別に質問もOK♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 PPCアフィリエイトについて何も分からないという方は「PPCアフィリエイトとは」をご覧ください。
よくある問い合わせについて
 「売れるサイトの作り方を教えてほしい」などの唐突な質問や、「参考に何かサイトを見せてほしい」「広告審査に通す方法を教えてほしいという問い合わせが非常に多いですが、サイト作成のポイント、審査に対しての考え方、その他対策(Google広告)や最新情報について細かな話は私の有料コミュニティであるNBSアカデミーの中で説明・お答えしていますので、具体的な事を聞きたい、知りたい、学びたい場合はNBSアカデミーをご利用ください。
おすすめの記事