にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ 

今年は雨が多いですね。

昨日のTVニュースでは今月に入ってから18日間連続で雨が降っているそうです。8月全部じゃん!

そして今日東京では超ゲリラ豪雨、大粒の雹が降る異常気象です。

40年ぶりの8月18日間連続雨らしいのですが

22日まで雨が続くと歴代最高に並ぶとの事。

( ゚Д゚)

というか普通に晴れている日沢山ありませんでしたっけ?

まぁ私のいるところ以外のどこかで降っていたのでしょう(笑)

 

と、

超どうでもいいお天気の話はここまでにして、

ここからが私のブログを見てくださっている方へお伝えしたい本題になります。

 

過激度が増すばかりの情報業界と未だに釣られ続けている情報弱者

仮想通貨の上昇情報業界の過激化止まりません!(笑)

仮想通貨の上昇は良いことなのですが、
今日の話題はタイトル通り情報業界のヤバさについてです。

度々私はブログでもお話しているのですが

世の中の無料オファーの9割以上はクソですよね。

物販のアフィリエイトにおいて薬機法や広告表現について細かくなることで

広告主も私たちアフィリエイターも対応し続けている状況ですが、

そんなことよりも稼ぐ系無料オファーの表現方法を法律で取り締まれよ!!!

と心の底から思います。

 

年々過激になる稼ぐ系オファー。

情報弱者を釣るために提示する稼ぎ金額やアピールする規模がどんどんと大きくなり

「稼ぐ方法教えます⇒稼がせます⇒参加するだけ⇒絶対⇒嫌でも稼げる」

などと煽り文句の過激度が増してゆき。

完全にただの嘘つきオファーのオンパレードと化しています(;´Д`)

 

※そして今年になって変わったと私が感じている傾向があります。

まず、下記のオファーを見て下さい。

http://nippon-sousei-project.net/lp/lpc/

http://matuoka-naoki.net/sp/kakutei/

http://stars-2017.info/kuji/

http://matuoka-naoki.net/sp/click/

(※時間の無駄になるのでくれぐれも登録しないで下さいね。)

 

何が言いたいのかというと、

もはやオプトページ(案内ページ)の中身がない!

内容が何もわからない釣りコピーのペラサイトだという事!

去年まではしっかりと読ませて興味を持ってもらった上でアドレスを登録してもらうために長~いレターがベーシックだったのですが、もはや中身もわからないまま瞬間的に登録させるための完全なる詐欺ページと化しているものが非常に多いです(爆)


上記の無料モニターについて私の意見を述べておきますねw

■ 毎月834万円(1年後1億円)
1人も1年間で1億円受け取る人いないと思います。

■ 5つの動画を見るだけ
プロダクトローンチ劇場の始まりです。
最後に1億円もらうためにこちらが数十万円払う事になります。
そして払ったところでお金はもらえません(笑)

■ 先着50名
99.99999%嘘です。上限なしに受け付けています。
むしろ人を集めるのに必死です(笑)

 



日本政府の皆さん!こういうのを取り締まるべきでしょう・・・

(認知度の低いニッチな業界だから動かないか...)

 

というか、そもそもこのようなオファーに引っかかる人の感覚が理解できません、

バカにするわけではありませんが頭悪すぎだろとしか私は思えないですね(^^;)

誰がどう見てもおかしい事が分かると思うのですが。。

でも登録してお金を落とす人が未だに山ほどいるからこのようなオファーが減らないと思うとなんだかなぁ...

 

このような過激系無料オファーは果たしていつまで続くのか?

捕まる人が出てきても全くおかしくない業界ですよこれ・・・・


とにかくこのような怪しすぎる誘惑は信じないようにした方が身のためです。

世の中何もせずお金も使わずに楽して誰でもいきなり稼げる方法などありませんから。

 

と言う事で、

このようなバカみたいなオファーへ次から次へとお金を払い続けているようなノウハウコレクター化している人(いないと思いますが)へ向けて動画を撮りましたのでご覧ください。

=頭を使って考えるようにしましょう。

情報を受け取る時もそう。実践する時もです。

 

最後に少し話が変わり、

ここ最近PPCアフィリエイトの教材などは出てきていませんでしたが何気なくインフォトップを見てみると直近で2つ販売開始になっているものがありました。

まず一つ目は、ChronoPPCプログラム

PPCアフィリエイト業界で良くも悪くも超大御所である大黒さんの教材。

中々の煽り文句ですが私は購入していないですし、ここの塾の内部やノウハウは何も知りません。

確実に言えることは既にPPCに取り組んでいる人にこれは必要ないという事。

特に興味もなく中身も知らないので良いのか悪いのか知りませんが
そこそこ値も張るのでもしも気になる場合は良く調べてくださいね。

 

そして二つ目は、次世代アフィリエイト P-TUBEバイブル

ページを開いて目に飛び込んくる文言は結構煽り要素がありますが、

今の時代これくらいの書き方をしないと情報商材が売れないのでしょうからもはや普通です。(感覚麻痺してる)

価格もわりかしお手頃でおじさん2人に親近感が沸きますね(笑)

ただこれも確実に言えることは既にPPCに取り組んでいる人は必要ありません。

ちなみに一見PPCとYouTubeを合体させた何かノウハウがあるのかと勘違いしますが単純にPPCとYouTubeの基礎マニュアルのセットのようですね。

とは言え私はこれも特に興味がないので購入してません。

という事は中身を知らないので良いのか悪いのかは知りません(笑)

まだ何もやっていない超初心者の方はスタート教材として役に立つかもしれませんね。

 

2つとも中身見てないのかよ!

って感じですよね(笑)

「こんなの見つけたよ~」という事で参考にしただけで
紹介しているつもりは一切ありませんのでそれを踏まえて頂ければと思います(^^;)

 

そしてこれを見ていただき改めて伝えておきたい事

このような情報商材一つ手にする場合も、先程の私の話と同じことが言えます。

当たり前ですが情報商材を購入しただけでは稼げません。

そして簡単に稼げるみたいな事を言っていますが恐らく簡単ではないです。

言われた事をやるだけでは厳しいでしょう。

 

「自分の頭を使ってよく考える」という事が出来ない人に結果は生まれません。

 

何かを始める際にも、何かを調べる際にも
何かを購入する際にも、何かをやる際にも、

どんな時でも自分で考えないと損をしますし結局結果に繋がらないでしょう。

一見簡単そうに見えてネットビジネスとはそういうものです。

キチンとした学びを得てキチンと努力を続けて少しずつ結果が出てくるのが通常です。

楽して稼ぐという言葉に心が揺らいでしまうような人は
きっと稼げるようにはなれないので注意してください。

 

情報を見極める力そして努力を継続する力

この2つが備わっていれば遅かれ早かれ
集中して取り組んだことに結果が表れてくるでしょう。

 

という事で、

本日は情報業界の現状とマインド的な話となりました。

動画でも言いましたが何かあればコメントやメールを頂ければと思います。

参考にしてブログや動画を撮りますので(^^)

それではまた!

 


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  
↑上位を抜かせぇぇぇぇぇ!応援よろしくです!

PPCYDNアフィリエイトについてのノウハウ配信中!~
あなたに合ったメルマガを読んでステップアップしましょう♪

読者数1000名突破!

LINE@だけで1日毎のPPCアフィリ成果報告をしています!
(友達追加していただくと3つのプレゼントをお渡ししております)
友だち追加数検索する場合はLINEアプリを開き「その他」⇒「友達検索」から
【@ezx5425a】で検索してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 PPCアフィリエイトについて何も分からないという方は「PPCアフィリエイトとは」をご覧ください。
よくある問い合わせについて
 「売れるサイトの作り方を教えてほしい」などの唐突な質問や、「参考に何かサイトを見せてほしい」「広告審査に通す方法を教えてほしいという問い合わせが非常に多いですが、サイト作成のポイント、審査に対しての考え方、その他対策(Google広告)や最新情報について細かな話は私の私の有料コミュニティであるNBSアカデミーの中で説明・お答えしていますので、具体的な事を聞きたい、知りたい、学びたい場合はNBSアカデミーをご利用ください。
コメント一覧
  1. こんにちは。

    過激な課題広告の商材多いですね。

    楽をして稼ぎたいという気持ちは分かりますが、実際にはそういう仕事は悪いことをしないとないでしょうね。

    成功者から正しいやり方を学んでそれを継続して行くことで少しずつ稼げるようになる事を分かっていないと、続かないしごとだと思います。
    情報を見極める力
    そして努力を継続する力
    本当にそう思いました。

    応援して帰りますね。

    • コメントと応援ありがとうございます。

      何も考えていない人からお金を吸い取るためにしか見えない
      煽りキャンペーンが多すぎてこの業界の印象が悪くなる一方です。

      皆が皆誇大表現でするため、
      もはやそういった訴求方法をしないと人を集めること
      が出来ない現状になり歯止めが利かなくなっていますね。

      偽物が本物を超えた表現をするあまり
      本物が真面目に案内しても詐欺のような案件の表現に多くの人が食いつくため
      本物も内容を盛り盛りにせざる負えない状況になってきています。

      これでは表面だけでは価値あるものか価値のないものなのか
      全く分からないわからないブラックボックス状態ですね。

      情報を見極めるためにはその人の経歴やバックグラウンド、
      繋がり、ネット上での口コミなど、しっかりと調べなければいけないので
      何も知らない方には十分注意して受け取る情報を選んでいただきたいです(^^;)

コメントを残す

おすすめの記事