本日はいつも以上に真面目な内容です。

かなり内容が濃く長くなってしまったので2部構成のブログにします。

続きはまた後日書いて公開する際にはLINEメルマガで連絡します。

Yahooプロモーション広告を使ったPPCアフィリエイト

ここ2年程、ダメになると言われ続けながらも生き残っているペラサイト広告。

確かに新規出稿で画像ボタンだけのような中身0のサイトは流石に審査に通りませんが、

それでも適当に商品説明や口コミなどでテキストをある程度入れていれば審査に通ってました。

 

そんなこんなで現状も中身がある?サイトというか、

読ませる系の記事のようなサイトなら薬機法で引っかからない限りは大抵審査に通っています。

しかし2018年に入ってすぐに、そうした状況も本当に終わるのではないかと推測できるような、

規約変更に関するアナウンスがYahooプロモーション広告からありました。

その時にPPC用サイトで書いた記事:2018年4月広告掲載基準変更のお知らせ

Yahooプロモーション広告規約変更後のPPC状況

そして遂に4月18日にYahooプロモーション広告を使ったPPCアフィリエイター皆が気になっていた規約変更(広告掲載基準の変更)が適用となりました。

実際に18日以降、1週間ほどは内容が薄くてボリュームがかなり少ないサイトに関してはは多少掲載停止となる広告が出てきたり、新規出稿広告が審査落ちしがちになりました。

コンテンツの少ないサイト、公式サイトのコピーになっているようなオリジナルコンテンツのないサイト、いわゆる量産できるようなサイトは今までよりもさらに厳しくなっているような印象。

 

だったのですが

今月(5月)に入ってからはさっぱり広告が止まることもなくなり、

新規出稿も今までと同じような感覚であれば問題なく出来ています。

現状は特別今までとは違ったやり方をしなくてはいけないわけではなくて、

広告の審査基準変更前と特に変わらずに出来ていますね。

今変化がなくてもいずれ変化の影響を受けるのは確実

Yahooプロモーション広告の審査基準変更後すぐに止まった私の広告の中には毎日アクティブに動いていて、尚且つLPもそこそこの内容を画像や見出しも適度に入れて作っていたものも一つありました。

その案件は成果も頻繁に発生しているため、私としては絶対に出稿しておきたい案件だったので、早急にLPを作り変えて広告を新規で出稿し直しました。

 

それで一応審査に通過し現状は動き続けているので問題はないのですが、LPを作り変えたとは言え、比較にして絞り込み機能を入れているわけでもないですし、これで問題がないのかどうかはよくわかりません。

 

ただし、絞り込み機能なしの比較はNGのようなので、下手に他社商品やサービスと比較したりはせずにその案件についてはとりあえずこのままの記事タイプLPで動かし続けます。

 類似商品の比較や複数の商品を並べる方法ですが、これはYahooが公式的に絞り込み出来るようにしないとダメだということを提示しているので、今までみたいに適当に自分の好きな順番で並べるのは規約的にNG。

 

とは言え現状は全部が全部止まることはなさそうですし、

今までと同じ感覚でもPPCアフィリエイトはやれていますが、

これがいつまで続くかというと長くはないと思います。

 

今は音沙汰のない静かな感じになっていますが、

私としては、遂に詰まっていた砂時計の砂が落ち始めたような気がしています。

今後のPPCアフィリエイトに必要な事を真剣に考える

私は幸い致命的な影響はなく、今もしっかりPPCでの収益は発生しているのですが、

中には広告が大量に停止したという方や、アカウントが止まったという方もいるみたいです。

 

となると私の動かしている広告のLPも

Yahooプロモーション広告の新規約に対応できているかと言えば

対応できていないまま動いているものがほとんどなので、

このままの状態でいけると思ってはいけない。

 

今のうちからしっかりとした対応策=「規約に沿った方法」

に取り組む努力をしなければならないと考えています。

※不安になりすぎる必要はないです

ここまででかなり深刻な問題のような事を書いてきましたが、

今回の審査基準変更でYahooプロモーションでのPPCアフィリ終了、

とはなっておらず、現状は今までと変わらずに出来ているため一安心しています。

しかし、少なからず実際に今まで問題なかった広告が止まってしまった事もあるので、5月に入って一旦落ち着いている様に見えますが、今後は結構本気でユーザーにとって必要がないと判断した広告を排除してきそうな雰囲気を感じます。

 

このような状況を目の前に、

今後長くPPCアフィリエイトで成果を得続けるために必要な能力は

柔軟なサイト作成スキル」だと私は感じました。

PPCアフィリエイトテンプレートに頼らない

恐らく多くの人が一つのPPC向けツールやWordpressテンプレ-トを使って、

それで似たようなサイトを無数に量産していると思いますが、その場合、

テンプレで作れるサイトの形式がダメになったらどうにも出来なくなります。

 

今回の規約変更の内容を考えると今後は

「この形で作ればOK!」みたいなテンプレート化した攻略法なるやり方は確立しづらくなると思います。

 

なぜかと言うと、

今Yahooが求めている「コンテンツ」というのは単に文章を沢山書けばいいとかだけではなく、

絞り込み機能をはじめとした「サイトクオリティ」なのではないかと感じるからです。

 

PPCテンプレートを使うと皆同じような見栄えの同じようなサイトが簡単に作れます。

それ故、誰でも簡単に適当なサイトが作れるわけです。

そうすると検索ユーザーにとって無意味なわけのわからない質の悪いサイトも沢山出稿されてしまいますので、それを制限したいのが今のYahooプロモーション広告だと思うんですね。

 

それで今回規約を変更してきたわけですが、

規約が変わっても自分でサイトを弄ることが出来れば規約に対応させることが出来るでしょう。

 

しかし、

PPCアフィリエイトテンプレートなどでサイトを作っていただけの場合、

今まで決まったところに画像や文章を入れるという作業しかしていなかったため、

大抵の方はまた次の規約に対応したテンプレートが出てくるのを待って、

それが出てきたら再度作り直すという事になるかと思います。

 

こうなるとYahooプロモーション広告だけでなく、

テンプレートにも頼ってしまっている状態なので、

実は滅茶苦茶外部サービスに囲われたビジネスになってしまっているんですよね。

 

その都度稼ぎやすい使いやすいPPCテンプレートが出てきてくれればいいですが、

現状の様に皆が手探り状態で取り組んでいる場合は次のツールというのが出てくるまでに時間がかかります。

 

このような状況に遭遇することは滅多にありませんが、

今後もPPCに限らずアフィリエイトを続けていく以上は

様々な変化に対応してゆかねばならない場面が出てくるでしょう。

 

となると、

決められた型やシステムの中で何かをするのではなく、

自分で色々なものを作れる、または対応できる力というのが非常に大切になってくると考えます。

 

その第一歩として

「PPCアフィリエイトテンプレートに頼らないでLPを作る」

という事が出来るのが今後の大きな強みになってゆくと私は思いました。

自分で創造し検証・研究出来るレベルに到達すべき

PPCアフィリエイトへの参入障壁がじわじわと上がってきているのは周知の事実ですが、

それでもやはりPPCアフィリエイトには沢山魅力があります。

PPCアフィリエイトのメリットは
  • 強制的に人を呼び込める
  • 結果を出せるスピードが早い
  • 結果を確認できるスピードが速い
  • サイトは1ページ用意できればOK

このようにPPCアフィリエイトには他の手法にはない沢山のメリットがあるのですが、

だからといって広告を出せば必ず収益になって返ってくるという事ではないので、

あくまでも自分で考えた戦略ありきでのサイト作成や広告設定を行わなければなりません。

そして今回のような規約変更があるとなると、結局稼ぎ続けるためには、

いかなる状況の変化にも対応した最適な状況を自分で作れるかどうかが重要。

 

となると、直近の話ではないですが、

長い目で見ればきっとサイト作成知識のある人間だけが残ってゆく世界に変わってゆくと思います。

もしくはお金をかけて外注するなどして対応できる環境を作るような資金的体力がなければ厳しいかもしれません。

とにかく「自分で創造し検証研究出来るレベル」に達するために実践と勉強をした方がいいと私は思いますね。

ネットが進化しながら、使う側も賢くなっている

そしてYahooプロモーション広告だけに限った事でなく、

規約変更やアルゴリズムの変更は今後も行われますので、

それに対応するには自分で創造し検証研究出来るレベルにまでいけないと

長期にわたって稼ぎ続けるという事は難しいでしょう。

 

ネットが進化して、ネットを見る側の人間も徐々に賢くなってゆきます。

結局「自分で創造し検証研究出来るレベル」でない限り

ネットビジネスを専業にして生活をし続けるというのは厳しいという事です。

こう考えるとやはりネットビジネスを専業でやるというのはかなりの苦労がありますから副業でやるのが丁度良いのかもしれませんね。

専業となれば言われたことをやるという思考では絶対に生き残れないという事は分かっておかなければいけません。

一旦ここまでのまとめ(続きは次のブログで)

PPCアフィリエイトはリスティング広告を使ったアフィリエイト手法ですが、

実際はほとんどの方が「PPCアフィリエイト=Yahooプロモーション広告」という認識です。

そのYahooプロモーション広告が今回広告掲載基準の変更という大幅な規約変更をしてきたことにより、現状と今後を書き綴ってきました。

今日のまとめとしては

規約変更で色々騒いでいたけれど、

結局、現状はところはそんなに気にする必要もなく今まで通りのやり方で出来ている。

しかし、それで安心するのではなく、先の事を考えた取り組みとして「自分で創造する力」を付けましょう。

今まで通りのやり方で稼ぎつつも、

先読みで本当の変化が来た時に対応できるように、

自分で創造する力を今から付けましょう!

 

書きはじめたら止まらなくなって予想外に長くなり過ぎましたので一旦ここで区切りました。

次回の続きのブログを書きますので、

また後日新しいブログを公開する際にはLINEメルマガで連絡します。

という事で本日はこの辺で、また次回の更新をお待ちくださいね!

5/27 続きのブログを更新しました。


  

↑PPCカテゴリーでの1位絶対死守!応援よろしくお願い致します!↑

PPCYDNアフィリエイトについてのノウハウ配信中!~
あなたに合ったメルマガを読んでステップアップしましょう♪

読者数1000名突破!

LINE@だけで1日毎のPPCアフィリ成果報告をしています!
(友達追加していただくと3つのプレゼントをお渡ししております)
友だち追加数検索する場合はLINEアプリを開き「その他」⇒「友達検索」から
【@ezx5425a】で検索してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 PPCアフィリエイトについて何も分からないという方は「PPCアフィリエイトとは」をご覧ください。
おすすめの記事