にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ 

※この記事は前回のブログの続きです。

前回のブログを読んでいない場合は以下のブログ記事を先にご覧ください。

PPCアフィリエイトテンプレ-トのデメリット

前回のブログでPPCアフィリエイトテンプレ-トに頼らないという話をしました。

なぜかというと、多くのPPCアフィリエイトテンプレ-トは

決まった形のサイトしか作れずに作るサイト作るサイト似たようなものになる。

PPCアフィリエイトテンプレ-トというものは初心者でも簡単に効率よくページを増やすために必要最低限の機能以外を排除した、言わばサイト作成において使える機能を大幅に制限したものです。

 

となれば、

サイトを作りこむ事やオリジナル性を出したいとき、

思い描いたサイトをつくろうとした場合に、

機能を制限しているからこそそれ以上のものが作れないという問題が生じます。

そして多くのPPCアフィリエイターがPPCアフィリエイトテンプレ-トを

使っているとなれば似たようなサイトが多くなるのも当然の事。

 

PPCアフィリエイトは簡単なサイトでもユーザーの意図にマッチング出来てさえいれば成果に繋げられるのがメリットなので、簡単にサイトを作れた方がいいという事は勿論あるのですが、

当然、必ず決まった形で成果になる訳ではなく、

案件ごとに訴求方法を変えてその都度「検証・改善」をしてゆくべきです。

少しの修正でクリック率や成約率が大きく変わることは良くある話であり、その修正出来る範囲を考えた時、PPCアフィリエイトテンプレ-トだと改善出来る幅が狭いというか、時には自分が思い描いた見せ方のサイトに近づけるのが困難だったりすることがあるのです。

アフィリエイトにおいてサイトの見栄えに拘るのは無駄ではない。

繰り返しになりますが、指定されている形のサイトしか作れないと、

もっといいものにしたいと考えた時に作れるサイトに限界が出来てしまいます。

適当なサイトでも売れるのがPPCアフィリエイトの魅力であり、

今もSEOなんかと比べればPPCは全然サイトにコンテンツ量を入れる必要はないのですが、

一般ユーザーも賢くなっているのが実際のところで、段々と適当なサイトでは成果が出づらくなっているように私は感じています。

 

簡単なサイトでも成果になるものはなるんですよ!

一番は検索ユーザーの意図にマッチング出来ている広告やサイトを提示してあげる事です。

なのでとにかくサイトを作り込む(情報量を詰め込む)ことをすればいい訳ではありません。

 

しかし、検索ユーザー(一般ユーザー)が見るときの判断基準として、

確実に昔よりもサイトのクオリティが影響するようになってきているように感じるという事。

時が経つにつれて一般ユーザーのネットリテラシーもじわじわと高まり、求められるサイトの質も上がってゆくと思われます。

 

事実、WEBサイトやブログもそうですが、全くアップデートしていないサイトは古臭く感じて、それだけでしょぼく見えたりしませんか?怪しく感じることはないでしょうか?

逆に動きのあるデザインされたサイトだったり、見やすく工夫されていたりするとそれだけで商品のクオリティも高いのだろうと感じたりしませんか?

サイトの質が昔よりも影響するようになっている、そして今後更にそうなってゆくであろうという事。

 

そしてGoogleもYahooも賢くなっているので、いずれはPPC・SEO問わずサイトのクオリティまで重視されるようになってくると思います。

というか本来そうなるべきなのは以前から皆わかっている事なのですが、技術的に追いついていないからどうしても抜け道があったりしているだけってことです。

 

今までは内容重視で見栄えなどある程度普通であればそれ以上こだわる必要はないと私も考えていましたが、

・PPCなら広告をクリックしてサイトを開いた瞬間で離脱率が大きく変わる。

・SEOならデザインによってユーザーの滞在時間が変わればそれが大きく影響する。

結論、デザインや見栄えにこだわることは昔よりも意味があるようになっていると私は考えます。

サイトを作りこむ、自由度の高いPPCアフィリエイト

ここでPPCアフィリエイトとYahooプロモーション広告の話に戻ります。

既存のWordpressテンプレートにも簡単なものから複雑にカスタマイズ出来るものもありますが、

PPCアフィリエイト用と題して販売されているものはもれなく「カスタマイズには不向き」です。

逆にカスタマイズ出来ないほどに操作方法や作れるサイトを単純化しているから、初心者の方やネットが苦手な方でも迷うことなく使いやすくいのです。

PPCアフィリエイトテンプレートの事実

PPCアフィリエイトテンプレートの真実は「PPCのために機能を追加しているのではなく、無限大にある自由なWordpressを一点集中の操作のみに制限してPPCをやりやすいようにしているだけ」

=PPCアフィリエイトテンプレートを使わないと売り上げがでないなんてことはありません。

ただ、多くの人はサイトを作成する高度な技術などないので自由なWordpressではどこから手を付ければいいのか何をどうすればいいか分からないので、PPCアフィリエイト向けのテンプレートを使うという事。

しかし今後長期で、ましてやアフィリエイトを専業で稼いでいくことを考えると、

決まったやり方だけしかできない場合は今回のような規約変更など

何かルールが変わった時に対応できずにかなりあたふたして路頭に迷う可能性があります。

 

今回変更された審査基準に対しても自分でサイトを作れる知識があれば対応出来ます。
(ここで言う知識はWordpressの構造やHTML、PHPのこと。)

例えばチェック項目を付けるとか絞り込み機能だとか目次を入れるとか2カラムにするとか。

PPC用のテンプレートではなく他のテンプレートを駆使すれば大体思い描いたサイトを作れます。

インフォトップなどで売っている情報商材カテゴリーのテンプレートではなく、他のテンプレートをPPCに使う用に自分でカスタマイズしてしまうのもアリでしょう。

幸い私はブログをやっていたり、他にアフィリエイトサイトを作っていたり、オンラインサロンの募集ぺージを作ったり、PPCだけでなく様々なテンプレを使いながらWordpressに触れてきていたのでいつの間にかWordpressにだいぶ慣れていました。

よって、0からデザインを作ることなどは出来ませんが、既存のテンプレートを弄って理想に近づけるレベルであれば出来ます。

まだまだ試行錯誤で時間はかかりがちですが、こういうサイトにしたいと思い描いたものを自力で弄って形にすることは出来るので、ある意味これが今後は武器になるように思えます。

自由度の高いPPCアフィリエイトに挑戦する

今日のブログで言いたいことは、

WordPressについて勉強するなり弄るなりして少しでも詳しくなっておくことで、

恐らく周りのアフィリエイターとかなり差がつくという事です。

 

残念ながらYahooプロモーション広告の審査基準が変更したばかりで安定しない現時点では、

確実な攻略法」的なものは私からお伝えできるものがありません。

テンプレートに関しても現状で今後のYahooのPPCに対応しているとハッキリ言えるテンプレ-トは存在しないでしょう。

「大丈夫かな」と手探りで進めている状態が続きます。

なので「PPCで稼ぐ方法教えてください」と言われても、ルール化した誰でも出来る方法がいつまで出来るか分からないため責任を持って「こうやればいい」と言えないのが正直なところ。

よってオンラインサロンもここ数か月新規の受付は停止しています。

既にPPCをやっている現メンバーと色々やり取りしながらやっていますが、

「PPCで稼ぎたいんです!」と完全初心者の方が続々入ってくるとちょっと対応しきれないので。。

実は今月15日で私のオンラインサロンはサービススタートから1周年を迎えたのですが、

悪いタイミングに重なって何も出来なかったのが個人的には残念です^^;

 

このような状況のため自ずと私の情報発信も減っていたわけですが、

4月の規約変更から1ヶ月が経ってPPCアフィリエイトの成果が落ち込む事もなく、

試行錯誤しながらですがPPCアフィリエイトを進める事が出来ているので、

Yahooプロモーション広告を使ったPPCアフィリエイトもまだまだいけるでしょう。

 

他の広告媒体もありますし、Yahooプロモーション広告も無駄なサイトのふるい落としにかけているだけであって、私達が広告を使えなくなることはないはずです。

4月を目途にPPCアフィリエイトへの参入障壁がまた少し高くなってしまったのは事実ですが、

その反面ライバルが確実に減るという事はPPCをやるものにとっては+に捉えることも出来ます。

その中で成果を出し続け、更には新たな方法を見つけるために日々私も情報収集と検証をしています。

規約変更から感じたPPCアフィリエイト関連の話題まとめ

という事で2回にわたりYahooプロモーション広告の審査基準変更後の私の状況とそこから感じていることについてのブログを書きました。

どんどんネットの世界はオリジナル性と柔軟性、対応力が試されるようになっています。

まだまだ収益を上げるために通用する簡単なPPC手法は存在するとは思いますが、4月の大幅なYahooプロモーション広告審査基準変更でPPCアフィリエイター側の思考が一度リセットされたと思います。

常に今出来ることをやる半面、それがいつまで出来るかのリスクも考えながら取り組むべきですね。

 

アフィリエイトは本当に終わりがないですし、上を見れば果てしなく上があります。

日々勉強であり日々やってみたいことが出てくるので飽きる事もないです。

やったことが素直に収入に繋がるときもあれば、

伸び悩んで時間ばかり失っているように感じる時もありますが、

頭を使って考えながら進めていれさえいれば知識とスキルは確実に増えていくので無駄じゃない。

それこそが手に職がついているような状態であり、ネットで長く生きられる力になると私は思います。

日々勉強・実践・検証です!引き続き頑張っていきましょう!

では今日のブログはこの辺で!また何かあれば書きます^^


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  
↑上位を抜かせぇぇぇぇぇ!応援よろしくです!

PPCYDNアフィリエイトについてのノウハウ配信中!~
あなたに合ったメルマガを読んでステップアップしましょう♪

読者数1000名突破!

LINE@だけで1日毎のPPCアフィリ成果報告をしています!
(友達追加していただくと3つのプレゼントをお渡ししております)
友だち追加数検索する場合はLINEアプリを開き「その他」⇒「友達検索」から
【@ezx5425a】で検索してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 PPCアフィリエイトについて何も分からないという方は「PPCアフィリエイトとは」をご覧ください。
よくある問い合わせについて
 「売れるサイトの作り方を教えてほしい」などの唐突な質問や、「参考に何かサイトを見せてほしい」「広告審査に通す方法を教えてほしいという問い合わせが非常に多いですが、サイト作成のポイント、審査に対しての考え方、その他対策(Google広告)や最新情報について細かな話は私の私の有料コミュニティであるNBSアカデミーの中で説明・お答えしていますので、具体的な事を聞きたい、知りたい、学びたい場合はNBSアカデミーをご利用ください。
おすすめの記事